~週刊のんたん~
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんたんのトレード失敗談② ★9501 東京電力
2012-02-14 (火) | 編集 |
連載2回目の失敗談として、
2011年4月・5月の『東京電力』を取り上げます。

★9501 東京電力(デイトレ)
①303×22500 信用売り
  ⇒308×22500 ロスカット
収支:-11万円

②380×20000 買い
  ⇒369×20000 ロスカット
収支:-22万円

③486×10000 買い
  ⇒466×10000 ロスカット
収支:-20万円

①~③の合計収支:-53万円


私は、2011年4月に信用口座を開設しました。
当時は、せっかく開設したのだから「空売り」をやってみたいという気持ちが
先行してしまい、戦略も中途半端に空売りをよく仕掛けていました。


そんなときに市場を賑わせていたのが、原発問題で話題になった★東京電力でした。
「デイトレーダーなら東電を触らないなんてあり得ない」なんて声も聞こえたぐらいで、
私も株価ボードに入れてずっと値動きを観察していました。
はっきり言って、私のレベルではまったく動きが読めませんでした。

ただし、ボラの大きさには大きな魅力を感じたので、腹をくくって勝負をしかけます!
・・・結果は見事な3連敗。-10万円超えを3連発と、かなりのダメージを受けました。
セイクレストのように無茶な持越しをしたわけでないのに、損失額はほぼ同じ。

なぜ今回のトレードでは大負けしてしまったのでしょう?


【今回のトレード敗因】
●ボラの大きさにつられ、銘柄の特徴がよくわからないまま勝負してしまった。
  ⇒全国の敏腕トレーダーや大口さん、機関が参戦している銘柄である。
   テクニカル分析は、一気の仕掛けでどうにでもなり通用しにくい。
●③は同根撤退をねらって、1円をしぶっていたら急落を食らった。
●枚数が多いのが、大きな損失につながっている。
  ⇒1分弱でストンと20円幅の急落。
   これがある銘柄で枚数を多く入れると、数秒・数分で膨大な損失額になる。
   リスク管理という点で不十分であり、ロットも明らかに多すぎた


このほかにも、信用口座を開いたばかりで空売りをしたがっていたり、
「デイトレーダーなら東電を!」みたいな変な思い込みをしていたりと、
前回に続いて突っ込みどころはたくさんあるかと思います(;一_一)
同じコメントにありますが、ぜひ反面教師として生かして頂ければよいかと思ってます。

次回が最終回になります。
-280万円を記録した“あの”失敗談を取り上げます(;´Д`)


【追記】
2/15。日経、まさに狂い上げですね。
昨日から相当強い相場だなと思って見てはいましたが・・・。
こんな日は、見てると売りいれたくなるので早めに切り上げます(--〆)
いざ、散歩へレッツゴーΣ(゚∀゚ノ)ノ

2/16。1日限りの幻の記事をUPしました。
内容はこの日のトレードについて、自分への反省文でした。
すでに削除しましたが、見られた方はプレミアムです(苦笑)




バレンタインの1クリックをぜひお願いします(*^O^*)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。