~週刊のんたん~
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年2月 月間収支
2012-02-29 (水) | 編集 |
2月収支 + 140万円

今月もおつかれさまでした。


2月は相場が非常に強く、円安とともにぐんぐん日経平均も上昇しました。
主力株に資金が向かい、仕手株・材料株を得意とするスタイルの私は、
完全に置いて行かれてしまった感があります。
こうした影響から、月収支も1月の3分の1程度に落ち込みました。


一方、内容としては1月よりも収穫がありました。
内容の評価については至ってシンプルに考えており、
私の場合は、「負けた日数」と「負けた額」を見ることにしています。


★2011年10月  6敗  -44万円
★2011年11月  2敗  - 4万円
★2012年12月  6敗  -77万円
★2012年 1月  2敗  -55万円
★2012年 2月  2敗  -12万円



簡単に理由を書くと、まずは大負けした日のトレードに注目します。
そして原因を徹底的に分析します。原因が分かったら改善策を考えて、
次回のトレードでは絶対に同じ過ちはしないようにします。
そうすれば、大負けが減るので収支に反映されるというわけです。
負けパターンを知り、潰していくという地味な作業なんですけどね・・・(^^;)


“利益-損失=収支”


この「損失」部分をいかに抑えるか、という点が現在の重点テーマです。
12月・1月は1日の負けにつき、平均10万円以上のドカン負けをしており、
結果とは対称的にトレードの内容的にはまだまだ甘さがありました。


今月は、「1日の負けを10万円以内に抑える」というハードルの低い目標を立て、
変に守りに入ったり、自分のスタイルを崩すことなくできたかと思います。
この課題をクリアできたことは、自分にとっては大きかったです。


【座右の銘】
一、「守りを制する者はトレードを制する」
一、「結果より、内容にこだわること」


ブログ開設時にも書きましたが、私のトレードの座右の銘にしています。
攻めのスタイルは変えないで、損失をいかにコントロールするかという点は、
来月も重点的に意識してしっかり取り組みたいと思います。


最後に3月に向けて、1銘柄スイングを仕込みました。期間は上限1か月で考えています。
デイがとりにくい相場になったときのために、昨年スイングと先物を勉強してきました。
その成果をぜひ生かしたいところです(--〆)


なお、2月末の株資産は、1270万円です。
2012年度から月利益の半分は、必要経費(生活費・出産費用・貯蓄等)に回します。


それでは、3月相場も頑張りましょう!



【追記】
3/5
3月は予定が多く、「多忙」とかいて「のんたん」と呼ぶ位の勢いです(+o+)
ブログは仲良しさんのところへのご訪問を中心とさせて頂き、
記事の更新は余裕があればしようと思っています。

3/12
3/11限定で、震災についての記事をUPしました。
ちょっと重い内容だったので、1日限りの記事とさせてもらいました。
ご了承ください。

3/15
現在、新しい手法をマスターしようと挑戦中です。
ここ数日で今月の利益60万円をすべてぶっ飛ばしましたが、
それでもこれからのステップアップのためにも挑戦したい。
3月は収支度外視で、徹底的にやってみますΣ(゚∀゚ノ)

3/23
先週&今週で-100万円突破ナリ。
新手法を徹底的にやって、見事にぶっ飛びましたΣ(゚∀゚ノ)ノ
皆々さま、メシウマ負けブログがこちらにございますw
今月の月収支はマイナスを覚悟せにゃいかんですたい(T_T)


スポンサーサイト
株主優待で家族サービス大作戦♪
2012-02-24 (金) | 編集 |
早いもので、2月もあとわずかですね。
1月と比べるとかなり取りづらい相場で、収支も1月の半分以下になりそうです。
それでも、内容的には成長の手ごたえを感じていますので納得はしています。
詳しくは月末に書きますが、まさに「祭りのあと」のような2月になっています。


さて、今日は2月末優待の権利付最終日でした。
私は今年から積極的に株主優待のクロス取り(買いと売りを両方入れるやり方)を、
やっています。売買手数料と逆日歩を払うだけで、優待が取得できるというやり方ですね。


このあたりの詳しいことについては「ブログ常連仲良しメンバーズ(←命名w)」の中に、
株主優待をメインにブログを書かれているマサ係長がいるので、
わからないことは係長がや・さ・し・く教えて下さると思います☆
もしかしたら男女によって多少、レクチャーに差があるかもしれませんが・・・(苦笑)


優待課兼FX課 係長 マサ
http://masayan99.blog109.fc2.com/


さて、2月末優待は合計17銘柄をクロスで取得したんですが、
これで1日家族サービスできるんじゃないの?的なアイディアが浮かびました。
今回はそれをちょっと書いてみます。

1、プレナスの優待で、定食屋さんの「やよい軒」で朝食セットを食べる。
               ↓
2、パルコの映画招待券を使って、映画鑑賞。
               ↓
3、街をぶらぶらとショッピング。
  パパは、ABCマートでスニーカーを5000円分お買い上げ。
  ママは、ローリーズファームで春物のカーディガンとニットを5000円分お買い上げ。
               ↓
4、動いたらまたお腹がすいたっす(^_^;)吉野家でおやつに牛丼をモグモグ。
               ↓
5、スイーツは、ミニストップのソフトクリームで(^^♪
               ↓
6、家に帰ったら、ドトールの優待で送られてきたコーヒーで一服。
               ↓
7、そんなところへ、「ピンポーン♪」
  DCMの優待「じゃがいも10kg」が到着。
  ご希望に応じて、このあとじゃがいも祭りも可能(笑)



プランには、8社の株主優待が絡んでいますが、すべて2月末優待の企業です。
このプランを実現するのに必要な費用は、約16000~20000円といったところでしょうか。


そこで昨年の逆日歩を参考にして、株主優待を活用した場合の費用を出してみました。
(かなり大まかな計算ですので、あくまで参考までに^^;)

逆日歩350円+売買手数料2000~3000円
         ⇒約2350~3350円で実現可能に!!
15000円位のお得☆ワーイワーイ(*´∀`*)


な~んて、すばらしい結末だ!といきたかったんですが、
パルコはJフロントによる買収報道でストップ高張り付きで、クロスできずでした。
仕方ないです、映画はあきらめてください(笑)


そんなこんなで、今回は株主優待の記事でした。
3月は優待が一番多い月なので、また機会があれば記事にしてみますね☆



2/18 新宿トレーダー祭り レポート
2012-02-19 (日) | 編集 |
tp_m.jpg
         Party-Space ACE

2012/2/18(土)
新宿トレーダー祭り in東京

トレーダーのオフ会、初めて参加してきました。
今回の出席者は200人を超えていたそうです。

数だけはなく、来ている方もこれまたビックネーム揃いでした(^_^;)
むらやんさん、土慈大壱さんを遠くからお見かけしましたが、
声をおかけする勇気はとてもありませんでした。
やっぱり有名な人は、それなりのオーラを持っているなあと感じました。


さて、レポートの前にまずは、主催して頂いた“てらさん”を始め、
寒い中ビルの前でプラカードを立って案内をしていただいた方、
受付をして頂いていた方、お店の方など、本当にありがとうございました。


今回は小学校からの友人と、2名で参加しました。
『誰にも相手にしてもらえなかったら、2人で飲もうね』ぐらいな気持ちで、
飲み会の規模の大きさに、相当ビビリまくっていました(;一_一)


会場に着くと、お店の受付には長い行列ができており、ビビリ度がさらにUPです。
「小心者+挙動不審⇒おまわりさーん!コイツです」ぐらいな感じで、
乾杯が終わって場が落ち着くまでは、クラスの隅でお弁当を食べる子でした。


さて、どうにか座る席が確保できて近くに座られていた方に挨拶。
そこで知り合った方と、会場を抜けるまでずっと投資の話をさせてもらいました。
これは、私にとって今回の1番の収穫でした。
いろいろな方とお話しさせて頂きましたが、今回は3人の方について書きます。


①Dさん
大阪の上の方(←品がいい方w)に住んでおられる方で、専業トレーダーさんです。
昔は証券会社でディーラーをされていたという経歴をお持ちです。
株での利益は、毎年平均で約2000万円ほど。凄すぎますね。
なのに、物腰が柔らかく本当に気さくでナイスガイなんです。
ライブドアにまつわる興味深いエピソードを聞いたので、いつか紹介しますね。

②Kさん
先物トレーダーさんです。
Dさん同様に元ディーラーで、その腕前は「日本で5本の指に入る」と、
業界内でも噂になっていたそうです。数々の伝説を持たれています。
一番稼いでいたときは、源泉徴収票は1枚では収まりきれずに、なんと2枚発行!
カルチャーショックを与えてもらいました( ゚д゚ )

③Sさん
FXをメインにされている女性トレーダーさんです。
トレードの莫大な利益で、最近不動産を買われたそうです。
おしゃれでセレブな可愛らしい美人。それでいて気配りができる。
「才色兼備」とは、まさにSさんのためにある言葉だと思います。
ビールのおかわり、ありがとうございましたw


3人ともすごいトレーダーの方で、友人とともにすごくいい刺激をもらいました。
トレードでもっと利益が出せるようになれば、無限の可能性が広がるんですよね。
その部分では、本当に魅力的な世界だなあと感じました。


こういう大規模な会って、いろいろとまわるよりも気の合う方とじっくり話せた方が、
貴重な時間になる方が経験上多いですが、今回はまさにその典型でした。
「狭くても深い関係」が、きっと私にとって1番居心地が良いんですね。
ブログで仲良しの常連の方々を、これからも大切にしていこうと思いました。


楽しい時間をありがとうございました☆



のんたんのトレード失敗談③ 新婚旅行後、魔の8連敗
2012-02-17 (金) | 編集 |
最終回です。
私のブログを以前から読んでくださっている方は、予想できたかもしれませんね。
2011年9月の『新婚旅行後の8連敗』を取り上げます。
新婚旅行に海外へ1週間行って、帰国した直後のトレード記録です。


銘柄ですが、たくさんありすぎて書ききれません(苦笑)
銘柄名と収支だけをピックアップします。

★3632 グリー      -60万円
★4751 サイバーA    -80万円
★8031 三井物産     -40万円
★9633 東京テアトル   -40万円
★4712 アドアーズ     -10万円
★9984 ソフトバンク   -20万円
その他            -30万円

合計収支:-280万円



触っている銘柄名だけみても様々ですが、手法もデイ、スイングと両方やっています。
8日連続黙って負け続けていたわけではなく、あの手この手を必死で試しましたが、
どれをやってもうまくいきませんでした。
大連敗後、私はトレーダー生活で唯一の自主休業に追いやられました。
詳しい経緯については、過去の記事「トレーダー引退を考えた」をご参照ください。

なぜこれほどまでに大負けしてしまったのでしょう?
今回は心理面から考えます。


【トレードの敗因】
●連敗で気持ちが切れてしまい、勝負に対する闘志がなくなった。

●戦略が悪いのか、運が悪いのか、力がないのか、何が悪いのかわからなくなった。
    ⇒いわゆる「負の連鎖」ですね。
     この状態でトレードをすると、相場は容赦なく資金と自信を奪っていきます。

●負けたことにより自暴自棄になり、私生活が乱れた。
    ⇒心・技・体。このバランスが崩れると、トレードはうまくいきません。
     規則正しい生活をする必要性。これは本当に感じます。


このときは、資金面でも心理面でもまさにどん底でした。
そこからどう抜け出したかは、前述の記事に書いた通りですが、
逆に言うと今は「あのときに比べたらマシ」と思えることがたくさんあります。
どん底から這い上がってきた人間は強い。という言葉は的を得ていると思います。


3回にわたる失敗談、いかがでしたでしょうか?
かなり恥を暴露した気がしますが(;^ω^)、まとめてみます。


私は「負けた数」ならば、人に自慢できるぐらいあります。
あらゆる負け方を体験してから、初めて勝ち方を知ったタイプのトレーダーです。
トレーダーとしてどうにかここまでやってこれたのは、
「失敗、反省、対策の過程を人一倍繰り返してきたから」これに尽きると思います。


もちろん、トレーダーとして私はまだまだ未熟者です。
トレード仲間の皆さんとともに、今後も向上心を忘れずに励んでいきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いします。


最後はこの言葉で本連載を締めくくります。
ここまでお付き合い頂き、ありがとうございました!



『勝ちに不思議な勝ちあり 
 負けに不思議な負けなし』

                          (野村克也)


のんたんのトレード失敗談② ★9501 東京電力
2012-02-14 (火) | 編集 |
連載2回目の失敗談として、
2011年4月・5月の『東京電力』を取り上げます。

★9501 東京電力(デイトレ)
①303×22500 信用売り
  ⇒308×22500 ロスカット
収支:-11万円

②380×20000 買い
  ⇒369×20000 ロスカット
収支:-22万円

③486×10000 買い
  ⇒466×10000 ロスカット
収支:-20万円

①~③の合計収支:-53万円


私は、2011年4月に信用口座を開設しました。
当時は、せっかく開設したのだから「空売り」をやってみたいという気持ちが
先行してしまい、戦略も中途半端に空売りをよく仕掛けていました。


そんなときに市場を賑わせていたのが、原発問題で話題になった★東京電力でした。
「デイトレーダーなら東電を触らないなんてあり得ない」なんて声も聞こえたぐらいで、
私も株価ボードに入れてずっと値動きを観察していました。
はっきり言って、私のレベルではまったく動きが読めませんでした。

ただし、ボラの大きさには大きな魅力を感じたので、腹をくくって勝負をしかけます!
・・・結果は見事な3連敗。-10万円超えを3連発と、かなりのダメージを受けました。
セイクレストのように無茶な持越しをしたわけでないのに、損失額はほぼ同じ。

なぜ今回のトレードでは大負けしてしまったのでしょう?


【今回のトレード敗因】
●ボラの大きさにつられ、銘柄の特徴がよくわからないまま勝負してしまった。
  ⇒全国の敏腕トレーダーや大口さん、機関が参戦している銘柄である。
   テクニカル分析は、一気の仕掛けでどうにでもなり通用しにくい。
●③は同根撤退をねらって、1円をしぶっていたら急落を食らった。
●枚数が多いのが、大きな損失につながっている。
  ⇒1分弱でストンと20円幅の急落。
   これがある銘柄で枚数を多く入れると、数秒・数分で膨大な損失額になる。
   リスク管理という点で不十分であり、ロットも明らかに多すぎた


このほかにも、信用口座を開いたばかりで空売りをしたがっていたり、
「デイトレーダーなら東電を!」みたいな変な思い込みをしていたりと、
前回に続いて突っ込みどころはたくさんあるかと思います(;一_一)
同じコメントにありますが、ぜひ反面教師として生かして頂ければよいかと思ってます。

次回が最終回になります。
-280万円を記録した“あの”失敗談を取り上げます(;´Д`)


【追記】
2/15。日経、まさに狂い上げですね。
昨日から相当強い相場だなと思って見てはいましたが・・・。
こんな日は、見てると売りいれたくなるので早めに切り上げます(--〆)
いざ、散歩へレッツゴーΣ(゚∀゚ノ)ノ

2/16。1日限りの幻の記事をUPしました。
内容はこの日のトレードについて、自分への反省文でした。
すでに削除しましたが、見られた方はプレミアムです(苦笑)




バレンタインの1クリックをぜひお願いします(*^O^*)

のんたんのトレード失敗談① ★8900 セイクレスト
2012-02-10 (金) | 編集 |
連載1回目となる今回の失敗談は、
2011年2月の『セイクレスト』のトレードを取りあげます。

★8900 セイクレスト(1泊2日)
71×20000株 買い
⇒43×20000株 ロスカット
収支:-56万円(-40%)



兼業だったころから、私は新興不動産株が大好きでした。代表的なところは、
4321ケネディクス 8924リサ・パートナーズ 3236プロパスト 8913 ゼクス
・・・などです。ご存じの方も多いかと思います。

好きだった理由は単純で、
  ・値動きが良くて、ストップ高しやすい!
  ・IRが出るかも・・・。そしたら祭りになる!
この程度のものでしたw
どこかで一度大きく取れたんだと思います。正直それすら、覚えていません。
それ以来、新興不動産株の虜になってしまいました。

専業になってからも、常に株価ボードに入れて監視していました。
買いを入れた理由ですが、この日は決算日でした。
yahoo掲示板などでも「好材料が出る」という噂が盛んで、
私もそれに期待して、引け際に買って持ち越しをしました。


・・・結果は、『3Q決算報告書が出せずに遅延。規定により「監理銘柄」に指定。』
監理銘柄は、上場廃止の恐れがあるときに指定されます。これは「超」がつく悪材料です。
翌日は当然特売り気配でした。-40%という大きなロスカットをしました。
もちろん値下がり率は過去最悪。切るときは、涙ぐみながら天を仰ぎました。


なぜ今回のトレードでは、大負けしてしまったのでしょう?


【今回のトレード敗因】
●上場廃止のリスクが高い投機株を、買い持ち越ししてしまったこと。
  ⇒「1泊2日だけ持越しを・・・。」なんて甘い考えでやると、一発退場もあり得る。
   財務・業績がよくない銘柄は、特にこの危険は大きい。

●IRを狙っての買いというのは、ハイリターンだけではなく、ハイリスクでもある。
  ⇒リスク管理という点では、丁半賭博の非常に危険な橋を渡っている。
   少なくてもコツコツタイプの自分には、この手法はマッチしていない。


このほかにも、好き嫌いで銘柄を選んでいたり、掲示板に振り回されていたりと、
突っ込みどころはたくさんあるかと思います(;一_一)
ぜひ記事を読んで感じたことを、反面教師にして生かして頂ければよいかと思ってます。

・・・そんな私の前職は教師でした。ダメやないか~い(^_^;)
と、うまく落とせた(?)ところでこれからみなさんのブログへ行きたいと思います。
ブログは書くよりも見る方が好きなんで、楽しみですね。週末の特権です☆

それではまた次回(^^♪




バレンタインの1クリックをぜひお願いします(*^O^*)

参加型企画① 大負けした日にする気分転換の方法
2012-02-03 (金) | 編集 |
2月1週目、おつかれさまでした。
さて今回の記事は、まずこの曲を聴きながらラク~に読んでください。



森高千里さんの「気分爽快」ですね。
懐かしいですね。10・20代の方、ジェネレーションギャップでしょう。
まあ大雑把にいうと、今でいう西野カナちゃんかな~(←テキトー(・*з*・))
30~40代の男子と書くオッサンは森高好き、結構多かったんじゃないでしょうか?

さて、本題いきます。今回は私からの質問形式です。

「皆さんはトレードで大負けした日、
どんな方法で気分転換されてますか?」


1月に2度の大負けを食らった日に、ふと気になったテーマです。
ドカン負けした日って、ほんと落ち込むし気力が奪われるじゃないですか。
そのときに「こんな日はみんなどうやって気分転換してるんだろう?」と考えたんです。


ちなみに参考までに私の場合、こんなパターンが多いです
  ★ふて寝。ひたすら寝る。
  ★好きな食べ物を買い込んで、マンガ喫茶の独房空間で引きこもる。
  ★嫁さんと食事やカラオケ。


こんな方法あるよ~。
これやるといいよ~。
アタイは、これにラブ注入♪。

・・・などなど。

いろいろなご意見頂ければ嬉しいです。
みんなでいい気分転換の方法、見つけましょう(*´∀`*)

もともとこのブログは皆さんとの交流を深めたくて、開設しました。
こういった場を設けることで、いろいろなご意見や方法をぜひお聞きしたいのです。

「誰でも参加」「きっかけ作り」ができるブログが、私の目標です。
そのためにも、ぜひいろいろな意見をもらえると嬉しいです☆
皆さんのコメント、楽しみにしています(^^♪


【追記】

初の「参加型ブログ」形式でしたが、皆さんから様々なご意見を頂きました。
多くの人の考えを知るだけでも勉強になると思いますし、
何かしらの新しい発見があれば、それはもう最高ですね☆
また積極的に取り入れていきたいと思っています。

引き続きコメントの方は、募集しています。
コメントをご覧になってない方は、ぜひ見直してみてくださいね。
参加型ブログでは、主役は記事ではなく、コメントですので★

さて次回からは、読みきりの連載やってみたいと思います。
テーマは『のんたんのトレード失敗談』です。
具体的な銘柄を出して、失敗したトレードを書いてみます。
反面教師にして頂ければいいのかなと、考えています。

では最後に、協力してくれた皆さんへ感謝の気持ちをこめて、、、

1300111574.jpg






皆さんの1クリックが何よりの励みになります(*^O^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。