~週刊のんたん~
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレード実戦① ★日経225先物
2012-05-04 (金) | 編集 |
5月はブログ強化月間です!Σ(゚∀゚ノ)ノ
世間ではゴールデンウィーク真っ最中ですが、有言実行で
「週刊のんたん」1発目お届けしたいと思います。


テーマは何にしようかなとずっと考えていたのですが、
★ブログにお越し頂いている方は、まだトレードの経験が浅い方が比較的多い。
★「これから株式投資を始める人が絶対にチェックすべきブログ」にご指名頂いた。
★そういえば、具体的な売買記録はブログには載せていない(自筆ノートに記録の為)
                      ↓
    せっかく来て頂いた皆さんに役立つような内容を記事にしたい!


という現状を踏まえて、今回は私が実際に行ったトレードをご紹介します。
以下の3点のポイントを中心に、なるべくわかりやすく書いていきますね。

① どうしてその銘柄を選んだの?
② どうしてそこでエントリーしたの?
③ どうしてそこで利確(ロスカット)したの?


では早速いきます。
4/27 日経先物225のデイトレードです。


チャート
                            (4/27の日経平均 5分足)


無題
                            (追加緩和発表後の5分足を拡大)



★日経225先物ミニ (売)
9655 ⇒ 9600 5枚 利確 



① どうしてその銘柄を選んだの?
この日は、日銀が追加金融緩和を発表しました。
内容的にはETFの買い取り額2000億円増額以外は、ほぼ予想通りの結果。
ただ先物に大口さんの仕掛け的な動きが入り、発表直後に日経平均株価は急騰。


このとき私がずっと気にしていたのは、為替の動きでした。
「金融緩和策を出す⇒円安に振れる⇒株高」の流れは本物ですが、株高が起こる一方、
為替(主に円=ドルレート)はほとんど動いていなかった
んです。


「ああ、これは下げてくるだろうなあ」
「一気に上がって過熱感もあるから、上に行くにしても一度調整はあるだろう」
というねらいから、売り目線でエントリータイミングを探していました。


② どうしてそこでエントリーしたの?

5分足をみながら、イメージしてください。
追加緩和発表後、陽線2本で過熱的な爆あげ。ここでは怖くてとても売れません。
9700手前で初陰線。勢いが止まったのを確認です。まだ仕掛けません。
そのあとの陰線、白い字で「マド」と書きましたが、窓開けのギャップダウンですね。
ここで仕掛けです。
この5分足の形は「強い売りシグナル」と私は見ています。
窓を埋めないと確認した段階で「売り」でエントリーです。


9655円 ミニ5枚 売り


③ どうしてそこで利確したの?
このときは、陽線が出てから利確を考えていました。
ただ、9600割れは金融緩和の裏付けでさすがに買われそうな気もしたので、
欲張らずに9600で返済しようというシナリオでした。
ちなみにロスカットは為替が円安に振れて、9700円を超えてきたとき・・・ですね。


9600円 ミニ5枚 利確


スキャルピング&デイが中心の私のスタイルなので、この銘柄はここまでです。
このパターンのその後の動きとしては、①か②のどちらかですが、
ごちゃごちゃ書くとわかりにくくなるでしょうからやめておきますね(^_^;)


最後になりますが、今回書いた実戦記録はあくまで参考例の1つにしてください。
たまたまうまくいっただけであって、ロスカットになる場合も当然あります。
このやり方を覚えることが大事なのではなく、①~③をいつも考えながら
ご自身のトレードを組み立てる習慣を身につける方が遥かに皆さんに役立つと思います。


もう1~2銘柄記事にする候補がありますが、新しい試みですし、
皆さんの感想を聞いてから来週記事にするか考えたいと思います。
コメントの方、よろしければよろしくお願いします。


それではまた来週(^^♪
明日は樹木希林さん主演の映画「わが母の記」をみにいってきます。
GWも残りあとわずかですが、よい休日をお過ごしください☆


≪追記≫(大切なお知らせ)
カルさん、やなさん、コメントありがとうございます(*^_^*)
「トレード事例公開しちゃっても大丈夫?」とある方からメッセージを頂きました。
この件についての返信は、全体に向けてこの場でも行いたいと思います。

正直に言いますと、手の内を明かすことはリスクが高く抵抗があります。
ただ、「専業トレーダーが取引時間中にどこを見て、どんな考えで株取引をしているのか」
ブログ読者の方が1番知りたいのはその具体的な部分だと思いました。
そこで今回は、皆さんへ日頃のお礼の気持ちを込めてご紹介させて頂いた経緯です。

2本目について検討しましたが、このような形にしたいと思います。

ブログランキング50位以内
であれば、もう1本載せたいと思います(5/11時点)
そうでなければ、今回の1本のみでどうかご勘弁ください(^_^;)
引き続きコメントの方もお待ちしています☆

≪追記2≫
アクセス数、ランキングともにあがってきています(^J^)
応援して頂くと、創作意欲が高まります☆ありがとうございます。
次回書こうと思っているのは、ある銘柄のスイングトレードです。
酒田五法の1つを使った実際のトレードをチャート付きでご紹介します。


ランキング50位以内までもう少し!
最後の応援クリックの方、よろしくお願いします(^^♪



       ★応援の1クリックをよろしくお願いします★(*^_^*)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。